睡眠

身長を伸ばすことを目標に、様々な方法に挑戦しているという人も珍しくはありません。
効率よく身長を伸ばすためには運動や食事などもとても大切ですが、最も重視すべきは睡眠なのです。
睡眠は、人間にとって不可欠とも言える重要な行為ですが、身長を伸ばすという目的のためにも大切だと言えるのです。
そうは言っても単に睡眠をとれば済むのではなく、質の高い睡眠をとることが大事です。
それでは身長を伸ばすための質の高い睡眠とは、どういった睡眠でしょうか。
身長を伸ばすことができる成長ホルモンは、日中よりも睡眠中に活発に分泌されます。
眠ってすぐの間は深く眠りこんでいて、成長ホルモンが活発に分泌を始めます。
寝ているときには深い眠りと浅い眠りが順番に行われますが、深い眠りになると成長ホルモンが多く分泌されることになります。
ゆえに、睡眠中ずっと浅い眠りが継続するようでは、成長ホルモンの分泌がほとんどされていないのです。
昼と夜が入れ替わっているような生活や夜遅くまで起きているような生活をしていては、身長を伸ばす目標は達成できません。
昔の人は、寝る子は育つと言われてきましたが、それは本当のことだと言えます。
多くの場合、夜10時〜深夜2時の間で相当な量の成長ホルモンが分泌されることが分かっています。
この時間には、絶対完全に睡眠状態になっていることが大切です。
そのようなわけで、睡眠に関しては身長を十分に伸ばすのに欠かすことのできないことだと言えるのです。
良い睡眠を得る為には昼間は体を動かすようにして、栄養バランスに優れた食事をとることが大切です。
身長を伸ばす為には、時間に乱れのない生活を意識して過ごしましょう。

http://www.atreve.jp/